実績紹介Achievement Introduction

ホーム
実績紹介
補償
高速横浜環状北線工事に伴う建物等損傷事後調査(子安台地区)その3

高速横浜環状北線工事に伴う建物等損傷事後調査(子安台地区)その3

表彰・受賞

■表彰受賞年月日
2017年6月20日

■表彰受賞名
感謝状

■業務名
高速横浜環状北線工事に伴う建物等損傷事後調査(子安台地区)その3

 

実績詳細

件名

高速横浜環状北線工事に伴う建物等損傷事後調査(子安台地区)その3

業務分野

補償

発注者

首都高速道路株式会社 神奈川建設局

本業務は、首都高速道路株式会社が施工する、横浜環状北線シールドトンネル工事に伴う建物等の損傷に関する事後調査を行ったものである。 業務にあたり、現地の状況を十分に把握したうえで調査に入り、既存損傷箇所の変化及び新規損傷が工事に起因するか否かを判定できる資料の作成が最重要と捉え、適正かつ丁寧な調査・説明を行い、住民からの理解が得られるよう、また事業が円滑に進むよう努めたものである。

一覧へ戻る


TOP