事業紹介Business Overview

ホーム
事業紹介
環境事業部

環境事業部

環境アセスメント

事業計画に応じて適切な調査項目を提案し、円滑なアセスメントを実施します。

【環境影響評価(法、自主)、廃棄物処理法(焼却、処分場)大規模小売店舗立地法等】

道路交通騒音予測、大気拡散計算結果
主な実績
  • 高規格幹線道路環境影響調査 (金沢河川国道事務所)
  • 公有水面埋立てに伴う環境影響調査 (奥能登総合土木事務所)
  • 焼却施設設置に伴う申請図書作成 (民間)
  • 農業用ダム環境影響調査 (奥能登農林事務所)
  • 大型店舗の時間

など

お問い合わせ先

株式会社 国土開発センター 環境事業部 環境1部

TEL (076)274-8817、FAX (076)274-8421

生活環境調査、環境予測・解析・保全対策

生活環境調査

調査の目的、現地の状況に応じた的確な調査を提案・実施します。

【大気質、騒音、振動、水質、地下水、土壌、低周波音、悪臭、日照、電波等の調査】

騒音調査状況、土壌調査状況

主な実績
  • 道路環境センサス調査及び面的評価 (金沢河川国道事務所)
  • ダム放流に伴う低周波音調査 (淀川ダム総合管理事務所)
  • 土壌汚染調査(散弾射撃場跡地、病院跡地等) (民間)
  • トンネル工事に伴う騒音・振動・低周波音調査 (富山河川国道事務所)
  • 水質調査(海洋、河川、ダム) (石川県)

など

環境予測・解析・保全対策

きめ細やかな予測・解析を実施するとともに、適切な保全対策を提案します。

【大気、騒音、振動、水質、光害等の予測、新型遮音壁等の保全対策効果(事後評価)】

環境予測・解析・保全対策

主な実績
  • 落差工部低周波音対策調査 (福井県)
  • 新型遮音壁設置効果検討 (新潟国道事務所)
  • IC供用に伴う大気・騒音・振動予測 (金沢河川国道事務所)
  • 大気環境改善検討 (兵庫国道事務所)
  • 河川工事に伴う騒音・振動予測 (新川土木センター)

など

お問い合わせ先

株式会社 国土開発センター 環境事業部 環境1部

TEL (076)274-8817、FAX (076)274-8421

自然環境保全・創出・管理計画

動植物調査

経験豊富なスタッフにより、動植物の生息・生育状況など綿密な調査を実施します。

【植物、哺乳類、猛禽類・鳥類、両生類、爬虫類、昆虫類、陸産貝類、魚類、水生生物等の調査】

猛禽類調査状況

主な実績
  • 河川水辺の国勢調査 (金沢河川国道事務所)
  • 水と緑の渓流づくり調査 (金沢河川国道事務所)
  • 猛禽類調査(石川県、福井県、金沢河川国道事務所)
  • 沿岸生態系調査 (福井県)
  • ロードキル・施設撤去に係わる哺乳類調査 (金沢河川国道事務所、金沢大学)
  • 環境学習・水生生物調査(石川県、金沢河川国道事務所)

など

 

自然環境保全・創出・管理計画

貴重重要な生物や豊かな自然環境の保全・創出方法を提案し、適切な管理計画等を策定します。

【自然再生・環境配慮・植生管理計画、多自然川づくり、モニタリング、ホタル・クマタカ保全対策等】

自然再生計画

主な実績
  • 多自然川づくり計画策定 (石川県)
  • 植生管理計画・自然再生計画策定 (金沢河川国道事務所)
  • 河川・渓流環境整備計画 (石川県、金沢河川国道事務所)
  • 砂防堰堤・道路整備等モニタリング調査(石川県、福井県、金沢河川国道事務所)
  • ホタル水路保全計画(石川県)
  • 農業地域における環境配慮計画(北陸農政局)

など

 

お問い合わせ先

株式会社 国土開発センター 環境事業部 環境1部

TEL (076)274-8817、FAX (076)274-8421

地域環境等の都市関連調査

空き家調査、対策計画策定

空き家対策を検討する際の基礎データとなる空き家実態調査・意向調査の実施や、空き家対策を総合的かつ計画的に実施するための対策計画を策定します。

【空き家実態調査、空き家利活用意向調査、空き家対策計画策定】

  • 空き家調査カルテ

    空き家調査カルテ

  • 空き家損傷度判定図

    空き家損傷度判定図

主な実績
  • 空き家実態調査(金沢市、羽咋市、内灘町、小矢部市、入善町)
  • 空き家利活用意向調査(羽咋市)
  • 空き家対策計画(白山市)※策定中

地球環境・地域環境の基礎調査

都市計画関連のベースとなる基礎調査や環境に係わる基礎調査を実施します。

【都市計画基礎調査、地球温暖化防止実行計画環境情報図、各種アンケート調査等】

建物用途現状調査、土地利用現状図

主な実績
  • 都市計画基礎調査 (金沢市、白山市、上越市)
  • 地球温暖化防止実行計画 (白山市、七尾市、輪島市)
  • 河川・ダム利用実態調査 (金沢河川国道事務所)
  • 道路・河川環境情報図作成 (金沢河川国道事務所)
  • 県環境配慮指針策定 (石川県)

など

お問い合わせ先

株式会社 国土開発センター 環境事業部 環境1部

TEL (076)274-8817、FAX (076)274-8421

土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の開示情報

(平成28年12月5日現在)

A.指定調査機関情報

名称 株式会社 国土開発センター
指定番号 2003-4-1020
住所 石川県金沢市寺町三丁目9番41号
連絡先 環境1部 電話番号:076-274-8817
FAX番号:076-274-8421
E-mail:kankyoucyousa@kokudonet.co.jp
事業所の所在地 【技術開発研究所】石川県白山市八束穂3丁目7番地
業の登録・許可の状況 地質調査業/測量業/建設コンサルタント業「河川、砂防及び海岸・海洋、港湾及び空港、道路、上水道及び工業用水道、下水道、農業土木、森林土木、造園、都市計画及び地方計画、土質及び基礎、鋼構造及びコンクリート、トンネル、施工計画,施工設備及び積算、建設環境」/補償コンサルタント業「土地調査、土地評価、物件、機械工作物、営業補償・特殊補償、事業損失、補償関連、総合補償」/一級建築士事務所
技術管理者数 技術開発研究所(石川県白山市/全国):1人
土壌汚染調査の従事技術者総数 12人
土壌環境事業に関するホームページアドレス(URL) https://www.kokudonet.co.jp/work/kaijijouhou/

B.調査の実績

土壌汚染調査の元請での受注件数※契約件数 年度 法対象 法対象外
①法第3条、第4条又は第5条の調査 ②法第16条の調査 ③資料等調査のみ ④試料採取・分析を行った調査 ⑤搬出土壌の試料採取・分析を行った調査
平成25年度 0件 0件 0件 2件 0件
平成26年度 0件 0件 1件 0件 0件
平成27年度 0件 1件 0件 2件 0件
土壌汚染調査の下請での受注件数※契約件数 年度 法対象 法対象外
①法第3条、第4条又は第5条の調査 ②法第16条の調査 ③資料等調査のみ ④試料採取・分析を行った調査 ⑤搬出土壌の試料採取・分析を行った調査
平成25年度 0件 0件 0件 0件 0件
平成26年度 0件 0件 0件 0件 0件
平成27年度 0件 0件 0件 0件 0件
発注者の主な業種 自治体等

C.技術力

技術者の保有資格と資格保有者数 技術士(総合技術監理(土質及び基礎)): 2人
技術士(土質及び基礎): 2人
技術士(環境部門・環境測定): 1人
地質調査技士(土壌・地下水汚染部門): 1人

D.業務品質管理の取組

業務品質管理の取組状況 ISO9001の品質管理体制に基づき取組を実施
業務品質管理に関する情報 掲載HPアドレス:https://www.kokudonet.co.jp/company/companyprofile/
ISO9001登録(1999年4月)

その他

環境保全活動等 ISO14001(1999年4月登録)
情報セキュリティマネジメントシステム ISO/IEC 27001:2013 /JIS Q 27001:2014
(2009年12月初回認証登録)

お問い合わせ先

株式会社 国土開発センター 環境事業部 環境1部

TEL (076)274-8817、FAX (076)274-8421

都市計画・地域計画

まちにおける将来の姿(構想)を考え、様々なまちづくり計画を策定します。

【広域圏計画、総合計画、都市計画マスタープラン中心市街地活性化基本計画、緑の基本計画】

土地利用方針図
主な実績

海女文化調査業務

輪島市に現存する海女の漁撈技術を保全継承するとともに、石川県の無形文化財指定へとつなげるための基礎資料のとりまとめを行いました。

整理にあたり、文献調査や舳倉島での現地調査を行ったほか、実際に数十人の海女さんへのヒアリング等を行いました。特に、ヒアリングでは、戦後の頃と現在の海女漁の違いや特徴的な海女の漁撈技術を聞き取ることができ、貴重な経験を得ました。

調査結果については、専門委員会にて石川県固有の海女文化であると確認・了承頂きました。この結果が、今後石川県の無形文化財指定や国の文化財指定につながっていくものと期待されています。

  • 海女文化調査業務
  • 海女文化調査業務

 

  • 都市計画区域マスタープラン(石川県、富山県)
  • 市町村都市計画マスタープラン(野々市町、敦賀市)
  • 市町村総合計画(輪島市)
  • 防災まちづくり計画(金沢市、箕面市)

など

 

土地利用計画

まちにおける土地利用や用途設定等の規制を考え、計画を策定します。

【市街化区域・用途地域等各種地域指定計画地区計画指定計画、農業振興地域等指定計画】

高度地区の指定

主な実績
  • 用途地域指定(輪島市)
  • 用途地域見直し(高岡市、敦賀市、糸魚川市)
  • 区域区分見直し(内灘町、野々市町、能美市)
  • 地区計画指定(かほく市、輪島市)
  • まちづくり条例制定(敦賀市、白山市)

など

適地調査・地域振興計画

産業団地の適地調査や跡地利用可能性調査を行い、地域活性化計画を策定します。

【産業団地適地調査、住宅団地開発可能性調査、工・商・農林水産業振興計画】

適地選定イメージ

主な実績
  • 新工業団地適地調査(小松市、白山市、七尾市)
  • 施設跡地利用計画(石川県)
  • 構造改革特区基本計画(金沢市、白山市)

など

 

立地適正化計画

我が国の都市における今後のまちづくりは、人口の急激な減少と高齢化を背景として、これまで以上にコンパクトシティを促進する必要があります。このような中、都市再生特別措置法が改正され、立地適正化計画制度が創設されました。弊社はこの立地適正化計画策定に必要となる様々な視点からの都市分析を行い、地方自治体が立地適正化計画を策定する支援を行います。

公共施設等総合管理計画

我が国において公共施設等の老朽化対策は喫緊の課題であり、厳しい財政状況の中で、人口減少等による利用需要の変化を見据え、早急に公共施設等の全体の状況の把握と、長期的な視点をもって、更新・統廃合・長寿命化などを総合的かつ計画的に管理する必要があります。弊社は公共施設等の状況を把握するための支援や管理に関する基本的な考え方を整理するための支援を行います。

お問い合わせ先

株式会社 国土開発センター 環境事業部 環境2部

TEL (076)274-8818、FAX (076)274-8421

道路計画・施設計画

道路や公園など都市に必要な施設について、計画を策定します。

【幹線道路網計画、都市計画道路網再編計画、各種交通社会実験、駅前広場計画、公園緑地計画】

施設配置計画図

主な実績
  • 道路標識特区基本計画

金沢市が認定を受けた道路標識特区を受けて、標識縮小に向けた基本計画を立案するとともに、効果の検証に向けた社会実験を実施しました。

計画の立案にあたっては、CG動画や縮小ミニチュアを実際に見てもらう社会実験や観光客に対する視認アンケート調査の結果を踏まえ、専門委員会で審議し取りまとめをしました。

また、実際に縮小した標識の視認性を検証するため、実走実験により天候・時間帯・年齢別での視認距離の検証を行いました。全国的に取り組み事例が無い中で、大学の先生方に相談しながら業務を進めていった事も今では良い思い出です。

  • 道路標識特区基本計画
  • 道路標識特区基本計画
その他の主な実績
  • 幹線道路網計画(かほく市、魚津市、入善町)
  • 都市計画道路見直し(金沢市、かほく市、滑川市)
  • 駅前広場整備基本計画(金沢市、白山市)
  • 緑の基本計画(敦賀市)
  • 墓地整備基本計画(金沢市)

事業計画・事業評価・費用便益査定

行政計画としての事業計画作成や事業評価、費用対効果の算出を行います。

【都市再生整備計画(事後評価)、道路・公園等整備費用便益比算定】

主な実績
  • まちづくり交付金事業計画(内灘町、志賀町、穴水町、長岡市)
  • まちづくり交付金事業事後評価(射水市)
  • 街路整備費用対効果算定(石川県、金沢市)
  • 公園整備費用対効果算定(内灘町)
  • 道路整備事後評価(金沢河川国道事務所)

など

お問い合わせ先

株式会社 国土開発センター 環境事業部 環境2部

TEL (076)274-8818、FAX (076)274-8421

景観計画

まちの良好な景観を守り、育て、活かすために規制・支援方策を考え、計画を策定します。
【景観計画、夜間景観計画、屋外広告物計画
沿道景観計画、景観シミュレーション】

主な実績
金沢らしい家並み景観保全調査業務

金沢市の特徴的な景観である黒瓦の家並み俯瞰景観を保全するにあたって、太陽光パネルを設置した場合の景観に与える影響の評価を行いました。実際に太陽光パネルを設置した見え方がどのようなものかを把握するため、3Dシミュレーションによる季節や天候別での比較分析を行いました。

シミュレーションの再現にあたっては、現地での屋根の反射を定点観測するとともにパネルの反射率を設定するために、メーカーに相談しながら条件設定を行っています。条件設定に向けて、連日現地で定点観測したり、寒い中積雪時の状況を確認するなど苦労しましたが、シミュレーションの結果を審議会で説明し、分かり易いと評価を頂いた時には、良い成果ができたと実感しました。

  • 金沢らしい家並み景観保全調査業務
  • 金沢らしい家並み景観保全調査業務
  • 景観計画(金沢市、七尾市、高岡市)
  • 夜間景観形成計画(金沢市)
  • 沿道景観形成基本計画(金沢市)
  • 白山眺望景観保全計画(石川県)
  • 日本風景街道活動支援(金沢河川国道事務所)

など

お問い合わせ先

株式会社 国土開発センター 環境事業部 環境2部

TEL (076)274-8818、FAX (076)274-8421

防災計画

防災

阪神・淡路大震災以来、近年毎年といってよいほど大きな地震が起き、被害が発生しています。また、最近では集中豪雨や台風等による土石流災害や洪水被害なども相次いでいます。
こうした大地震や風水害を教訓に、各都道府県・市町村の防災に対する役割が重要視されてきており、災害の発生に際して迅速かつ的確に対応でき、地域に密着した住民満足度の高い防災体制づくりによる、安全で安心なまちづくりが必要となっています。
弊社においても、地域防災計画の見直し、防災マニュアル、防災上必要な図面整備、マップの作成、ハード対策など防災に関係する業務を行っています。
今後も、防災協働社会の一員として、住民への情報提供、予防・応急対策などに携わっていくことが責務であり、住民が安全に安心して快適な生活が送れるよう、まち、都市の基盤づくりのための様々な計画策定を支援していきます。

主な業務内容

  • 地域防災計画策定、パンフレット作成
  • 市町村洪水避難計画作成
  • 土砂災害危険区域図、ハザードマップ作成
  • 砂防情報基盤緊急整備
  • 重要水防箇所緊急点検  など
主な実績

かほく市地域防災計画策定

旧3町の合併に伴い地域防災計画の統一を図るため、以下の項目を視点にワーキンググループを開催し、新地域防災計画を策定したものです。

  • 基盤を踏まえた伝達と対応のシステムの確立
  • 災害重点を考えながら対応について網羅
  • 防災主体を明確にし、それぞれの役割を分担-行政、団体、住民
  • 防災をめぐる都市化、高齢化、国際化、情報化等の対応

耐震防災マップの作成(ゆれやすさマップ)

地震動の推定結果に基づき、ゆれやすさマップや危険度マップの作成を行います。

【地震防災マップの作成(ゆれやすさマップ)】

【危険度マップ作成】

主な実績
  • ゆれやすさマップ作成 (上市町)など

お問い合わせ先

株式会社 国土開発センター 環境事業部 環境2部

TEL (076)274-8818、FAX (076)274-8421

市街地整備

土地区画整理事業

土地区画整理法に基づき施行いたします。

土地区画整理事業とは、道路、公園、河川等の公共施設を整備・改善し、土地の区画を整え宅地の利用増進を図る市街地整備手法です。
事業主体(施行者)は、地域住民が行う場合には組合施行、行政が行う場合には公共団体施行、個人が行う場合には個人施行に区分され、事業を行います。
どのような事業主体であっても、地域の声を事業に反映し、住み良いまちづくりを実現する事業手法である事に変わりはありません。
弊社は、まちづくりの基本構想から始まり、計画、測量、設計、換地、事業運営など事業立ち上げから完了まで、総合的なプロデュースと合わせ、経験豊富な専門技術を生かしたコンサルティングで事業主体の皆様をご支援いたします。

白山市松任北安田土地区画整理事業(組合施行)

  • 白山市松任北安田土地区画整理事業(組合施行)

    良好な住宅地

  • 白山市松任北安田土地区画整理事業(組合施行)

    住民が集う公園

金沢西部土地区画整理事業(公共団体施行)

  • 金沢西部土地区画整理事業(公共団体施行)

    50m道路と石川県庁

  • 金沢西部土地区画整理事業(公共団体施行)

    緑が多い中央公園

金沢森本丘陵工業団地土地区画整理事業(個人施行)

金沢森本丘陵工業団地土地区画整理事業(個人施行)良好な工業団地

主な実績

石川県(組合施行)

  • かほく市高松北西部地区
  • 金沢市八日市出町地区
  • 金沢市泉が丘地区
  • 白山市田中町地区
  • 白山市松任北安田地区

石川県(個人施行)

  • 金沢森本丘陵工業団地
  • 金沢市いなほ工業団地
  • 白山市新北部工業団地
  • 小松市上牧地区

石川県(公共団体施行)

  • 金沢西部地区
  • 金沢西部第二地区

富山県(組合施行)

  • 高岡市中田東部地区
  • 富山市西荒屋地区
  • 射水市鏡宮地区

その他数多くの施行を実施しております。

開発行為

都市計画法に基づき施行いたします。

開発行為とは、「主として建築物の建築又は特定工作物の建設の用に供する目的で行う土地の区画形質の変更」を行うことです。
「土地の区画形質の変更」は、道路の新設・廃止(区画の変更)、切土や盛土など建築物を建てる前の宅地造成(形の変更)、宅地以外の土地を宅地とする行為(質の変更)が該当します。
開発行為に該当する工事等を行う場合には、事前に許可が必要となります。
弊社は開発行為に係わる測量から各種許可図書作成、設計、申請手続き、登記等のご支援をいたします。

石川県羽咋郡志賀町西山台地区(住宅団地)

  • 道路沿いに立並ぶ住宅

  • 地区のシンボル公園

石川県小松市串地区(工業団地)

  • 幹線道路へのアクセス

  • 幹線道路沿いの工場

震災復興

復興関連法に基づき施行いたします。

震災復興とは、震災により被害を受けた地域や都市の復旧・復興を支援する事です。
日本は地震大国といわれ実際、微動地震は毎日にように起きています。過去20年で大地震(震度6以上)は、8件発生いたしました。
このうち弊社は2件の大震災に関する復興まちづくりを支援させて頂いております。
弊社は建設コンサルタントとしての復興まちづくりに対しての社会貢献を果たすとともに、被災地及びその住民の方々の一日も早い復興を心から願っております。

石川県鳳珠郡穴水町復興整備(大町川島地区)

  • 石川県鳳珠郡穴水町復興整備(大町川島地区)

    復興整備したシンボルロード場

  • 石川県鳳珠郡穴水町復興整備(大町川島地区)

    復興した住宅

岩手県釜石市復興整備(平田地区)

  • 岩手県釜石市復興整備(平田地区)

    地区を貫通する国道

  • 岩手県釜石市復興整備(平田地区)

    進む盛土造成工事

お問い合わせ先

株式会社 国土開発センター 環境事業部 環境3部

TEL (076)274-8806、FAX (076)274-8428

ランドスケープの計画・設計

地域やまちの賑い、憩い、交流の拠点となる広場や公園緑地などの計画・設計を行います。

都市公園、農村公園、河川公園、ビオトープ、遊歩道、ポケットパーク

金沢城公園玉泉院丸庭園

金沢城公園玉泉院丸口

Before

After

主な実績
  • 金沢城公園基本計画、基本設計、実施設計(石川県)
  • しいのき迎賓館(旧県庁跡)外構実施設計(石川県)
  • 内灘町総合公園実施設計(内灘町)
  • 牧野地区河川公園基本設計(高岡市)
  • 田園調布せせらぎ公園実施設計(大田区)
  • 生玉公園改修設計(大阪市)など

お問い合わせ先

株式会社 国土開発センター 環境事業部 環境4部

TEL (076)274-8809、FAX (076)274-8428

交通拠点の計画・設計

都市やまちの交通広場、交通サービスの拠点となる駅前広場や道の駅の計画・設計を行います。

駅前広場

金沢駅西広場

道の駅

道の駅織姫の里なかのと

情報コーナー

産直館

主な実績
駅前広場
  • 金沢駅西広場再整備実施設計・工事管理(金沢市)
  • 松任駅北広場実施設計(白山市)
  • 穴水駅前広場実施設計(穴水町)
  • 羽咋駅東広場実施設計(羽咋市)
道の駅
  • こまつ道の駅実施設計(金沢河川国道事務所・小松市)
  • なかのと道の駅実施設計・工事監理(中能登町)
  • 道の駅千枚田ポケットパーク実施設計(輪島市)
  • 道の駅高松実施設計(かほく市)など

お問い合わせ先

株式会社 国土開発センター 環境事業部 環境4部

TEL (076)274-8809、FAX (076)274-8428

一覧へ戻る


TOP