One day

計測技術者

計測技術者

計測部 / 2015年度入社
駒沢大学 文学部
地理学科 卒業

業務紹介

 当社では基本測量をはじめ、国、県、市町村の公共測量やその他設計に必要な測量、区画整理事業に伴う測量など幅広く手掛けています。近年では、情報化施工「i-Construction」による三次元出来形管理に対応するため、UAVによる三次元計測にも取り組んでいます。
また、GISを用いて地図と連動したデータの整備やシステムの構築なども行っています。

業務紹介
業務紹介

計測技術者

計測技術者の1日

8:30

出社したのち、作業道具を準備、確認します。
その後現場まで移動します。

9:00

現地で測量作業を行います。

12:00

お昼には1時間の休憩を取ります。

15:30

片付けののち、会社まで移動します。

16:00

測量結果の計算、取りまとめ作業を行います。
翌日も現場作業を行う場合には、道具の準備を行ったりもします。

18:00

退社

この仕事の魅力

 測量や調査といった仕事は、一般の人々にとってはあまり馴染みがないですが、日本の社会基盤を支える建設業の根幹であり、重要な役割を果たしています。まだまだ自分自身の知識・技術は未熟ですが、たくさんの技術者たちと共に仕事を行い、多くの人々の生活基盤を支える一人として実感できる、この仕事のひとつの魅力だと思います。さらに、当社ではUAVをはじめ、ラジコンボートを使った河川の深浅測量など新しい技術開発にも力を入れており、仕事の中でのやりがいにつながっています。

計測技術者

現場での作業もこなしていける体力が必要になってくるので、日常生活の中にもジョギングやサイクリングなどを趣味として取り入れています。