事業紹介Business Overview

ホーム
事業紹介
計測事業部

計測事業部

UAV(無人航空機)による空撮

  • UAV(無人航空機)による空撮

    作業風景

  • UAV(無人航空機)による空撮

    作業風景

  • UAV(無人航空機)による空撮
  • UAV(無人航空機)による空撮

UAVとは、Unmanned Aerial(Air) Vehicleを略した呼び名で、無人で飛行する航空機を総称し「ドローン」とも呼ばれています。弊社では、平成26年度に小型カメラを搭載した空撮用小型UAVを導入し、3次元モデル構築やオルソ画像、地形図の3次元モデル作成を重点として用いています。
導入した機種は複数のプロペラを持った空中停止を得意とする機体で、一般的なラジコンヘリのようにプロポ(無線操縦装置)により機体を操縦し、機体から送信されたモニター画面を確認しながら写真やビデオ撮影を行い、パソコンで設定したルートによる自動飛行および自動撮影も可能となります。
1回の飛行距離は約1km、飛行時間は10分程度であり、振動防止装置を備えたカメラにより立ち入り困難な場所や低空からの撮影を安定して円滑に行うことができます。

空撮写真

  • UAV空撮写真
  • UAV空撮写真

3次元モデル作成

本画像は国土交通省北陸地方整備局 手取川ダム管理支所の承認を得て掲載しております。

オルソ画像作成

本画像は国土交通省北陸地方整備局 手取川ダム管理支所の承認を得て掲載しております。

動画

弊社、技術開発研究所(白山市八束穂)での試験飛行時の動画です。

一覧へ戻る


TOP